看護師が転職後すぐ辞めるのはあり!やばい職場から逃げる方法

あなた
あなた

転職して1年経ってないけど辞めてよい?

と思っていませんか?

転職後にすぐ辞めるって、だいぶ勇気がいるし不安になりますよね。

この記事を読むと、転職後すぐに辞めてよい理由と、次の転職をするときに大切な事が分かります。

なぜなら、私が転職して10か月で退職したからです。

この記事を読めば、「本当に辞めるべきか」を考え直すきっかけになり、あなたのよりよい選択はなにか考える参考になりますよ^^

それでは解説していきます。!

\看護師の3人に1人が利用しているサイト/

さんけつのプロフィール:プロフィール

Twitter:@sanketsublog

Instagram:sanketsu.hitouch

看護師が転職後すぐ辞めても大丈夫な理由

あなたが、転職後すぐに辞めても大丈夫です!

理由は、看護業界は人手不足で、どんな経歴でも面接で人柄が良ければ、雇ってくれることがあるからです。

さんけつ
さんけつ

私が面接したところは、明日から来てほしいというところもありました!

どんな看護師でも、雇ってくれる職場が「ホワイトな職場」かどうかは別として、働けなくなることはありません!

あなたの地域にどんな求人があるのか調べるなら、田舎でも求人数が他の倍以上ある看護のお仕事 がおすすめです。

すぐ辞めた理由がしっかりしていれば看護師は転職できる

短期間の転職を繰り返していても、転職理由がしっかりしていれば転職できます。

理由がはっきりしてれば、採用側も不審に思わず、不利に働くことはありません。

逆に色々な経験がある看護師は、客観的に物事を見れるので、同じところがずっと働いている看護師よりも、重宝されることもあります!

10か月で転職した理由

私が10か月で転職した理由は、残業が多すぎたからです。

子供が生まれて、少しでもお金があればと思い、忙しい総合病院に転職しました。

しかし、子供が寝た後の帰宅ばかりで、全然幸せを感じなかったので、転職しました!

転職し子供との時間が増えて、転職前より幸福感が激増したので、もし子供の事で転職を迷っているなら絶対にした方が良いです!

あなたの希望が叶う求人が見つけたいなら、求人数の多い看護のお仕事がおすすめです。 

看護師が転職後すぐ辞めるべき理由

看護師が転職後すぐ辞めるべき理由は、以下の通りです。

・残業が多い
・給料が低い
・昇給額が低い
・職場の体制が古い

上記は、プライベートに関わってくる死活問題なので、すぐ辞めることを検討しましょう!

さんけつ
さんけつ

上が全部揃っていたら、やばい職場確定です。

家族の時間が大切にできることや、妥当な給料が貰える職場のほうが幸福感は高い!

今の基本給と同じくらいで、今より楽な職場があるので、求人数の多い看護のお仕事 に無料登録して、求人をチェックしてみましょう!

看護師が転職後すぐ辞めたくなった時にすべきこと

看護師が転職後すぐ辞めたくなった時にすべきことは、「あなたが希望する日常生活から仕事を考える」です。

さんけつ
さんけつ

辞めたくなって「えいやー!」と辞めると、後悔するかも

上記のように考えることで、辞めるべきかどうかの判断材料にになります。

「どういう生活を送りたいか」をはっきりさせてから、給料はどれくらいか・急性期or慢性期などを考えた方が、軸がはっきりするので迷わず決めることができます。

迷ったときにすべきことについて、詳しく知りたいあなたは、こちら

転職一択だと決まった人は、求人数・利用者数の多い看護のお仕事 で、転職活動をしましょう!

看護師がやばい職場から逃げる方法

看護師がやばい職場から逃げる方法は、以下の通りです。

・手紙で退職の意向を伝える
・退職理由は嘘でOK
転職後すぐ辞める時って、管理者に言いにくいですよね。
言いにくいときは、手紙に書いて渡すと伝えやすいです!
また、退職理由は嘘でも良いので、管理者が納得する退職理由を考えましょう!
看護師が、退職理由を言いにくい時の、詳しい対処法はこちら
看護師の嘘の退職理由に関しては、こちら

看護師が転職の失敗を繰り返さない方法

失敗しない転職方法は、情報収集をできるだけすることです!

さんけつ
さんけつ

これしかないと思っています!

情報収集をすれば、入職した時のギャップを小さくすることができます。

ギャップを少なくできれば、転職を失敗することは、限りなく少なくなります。

情報収集の仕方

SNSや友人・転職サイトなど使えるものは、全部使っていきましょう!

転職活動や転職初期は疲れるので、できるだけ回数は少ない方が良いです。

今回の転職を最後にする気持ちで、ストレスが少なく、できるだけ長く働ける職場を見つけましょう!

おすすめの転職サイトは、看護のお仕事!

画像引用:看護のお仕事

おすすめの転職サイトは、「看護のお仕事」です!

看護のお仕事は、看護師の3人に1人が利用しているサイトで、求人数が大手サイトのなかで一番多いです。
また、「いますぐ転職」か「情報収集」を選択できるので、自分のペースで転職活動ができます。
さらに担当者とのやりとりは、LINEでできるので夜勤明けに起こされることもありません!
看護のお仕事を利用して、長く働ける職場を探そう!
\登録は30秒くらいで終わりました/

転職サイトの複数登録でさらに細かく情報収集

複数登録は4人に3人が行っているというアンケート結果もあるくらい、当たり前になっており、おすすめできます。

参考サイト:Career Theory

複数登録はわたしも実際にしていましたが、一番のメリットは、色々な人の意見が聞ける点です。

複数の担当者と、あなたに合う職場はどこか検討することで、偏った考えにならず職場を決めることができます。

転職サイトは、無料なので複数登録しましょう!

看護のお仕事以外で、LINEでやり取りできる転職サイトを知りたいあなたは、こちら

おすすめの転職サイトはこちら!

ナースパワー人材センター

看護師転職サイト『ナースJJ』
医療ワーカー

看護師が転職後すぐ辞めるメリット

あなたが、今の職場をすぐ辞めるメリットは以下の通りです。

・充実した生活が送れる
・自分に合った職場が見つかる

詳しく解説していきます!

嫌な職場を辞めると充実した生活が送れる

転職後に職場が合わないのなら、すぐ転職すれば充実した生活を送ることができます。

特に「残業が多い」「体がしんどい」などプライベートに影響が出るような悩みがあるのなら、転職をおすすめします。

プラスになるようにと転職したはずが、マイナスになってしまっては意味がありません

自分に合った職場がわかる

今回の転職失敗だったなーと思っても、その転職は無駄ではありません。

失敗から学ぶことで、あなたが働きやすい職場が見つかります。

さんけつ
さんけつ

失敗は成功のもとです!

看護師は、人手不足なので3年以上の経験年数があれば、大抵雇ってくれます。

何回でも転職できるのが、看護師という免許のいいところです。

今回の転職失敗で、ぶれちゃいけない条件を看護のお仕事 の登録時に伝えて、今の自分にあった職場を見つけましょう!

看護師が転職後すぐ辞めるデメリット

あなたが今の職場をすぐ辞めるデメリットは「辞める癖がついてしまう」ことです。

短期間での転職を繰り返すと、辞める癖がついてしまいます。

いい求人があると、すぐ転職したくなってしまいます。

常に自分の働きやすさを求めていくのはよいですが、辞める癖がつき採用されない状況になるのは、回避しましょう。

看護師が転職後慣れるまではどれくらいか

職場によりますが、3ヶ月-6ヶ月くらいではないでしょうか。

電子カルテが同じ種類だったり、同じ診療科、早番、遅番などの勤務の種類が多いなどによって、慣れるまでの期間が違います。

さんけつ
さんけつ

「もうマジで無理!」じゃなければ、もうちょっと続けてみるのも良いかもです。

さほど忙しくない職場ほど、業務が少ないので、慣れるのは早いです!

看護師は転職後すぐ辞めても大丈夫だよ!

今回の記事では、看護師は転職後すぐ辞めても大丈夫な理由と、転職の失敗を繰り返さない方法について解説しました。

理由がはっきりしてれば、短期間での転職を、むしろ経験豊富とプラスに考えてくれる職場もあります。

面接のときは、誤解されないように伝えましょう!

また、次の転職では失敗したくないあなたは、情報収集に注力しましょう!

入職した時のギャップを小さくすることで、転職後の後悔も少なくなります。

情報収集の仕方は、転職サイトを利用することをおすすめします!

転職サイトは、担当者がいて転職で必要な、給料などの条件の問い合わせ~アフターサポートまで、すべて無料で行ってくれます。

さんけつ
さんけつ

あなたは担当者にメールするだけ

利用できるサービスは、とことん利用するのが賢い人です。

転職サイトに登録して、賢く後悔しない転職をしましょう!

\勝ちに行きたい人だけ登録!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました
<スクリプト非同期は、データピンホバー="true"データピントール="true"データピンラウンド="true"src="//assets.pinterest.com/js/pinit.js">