【看護師】辞めさせてもらえない状況から退職を簡単にゲットする方法!

あなた
あなた

職場を辞めたいのに、辞めさせてもらえない!

と悩んでいませんか?

せっかく勇気を出して退職を伝えたのに、辞めさせてもらえないと、イライラしますよね。

この記事を読めば、スムーズ・円満・簡単に退職する方法が分かります。

さんけつ
さんけつ

私が辞めるのに苦労した経験から、解説していきます。

「今辞められなくて困っている」「今の職場は辞められないで有名」というあなたが、少しでも簡単に退職できる方法を、解説していきます。

それでは、解説していきます。

\心が動く求人があります/
\看護師の3人に1人が利用しているサイト!/

他のおすすめサイト!

転職サイトおすすめポイント
マイナビ看護師TOP美容に一番強く一般と比較しやすい
看護師転職サイト『ナースJJ』転職・口コミで報酬がもらえる

さんけつのプロフィール:プロフィール

Twitter:@sanketsublog

Instagram:sanketsu.hitouch

看護師が辞めさせてもらえない状況から退職する方法

看護師が辞めらさせてもらない状況から、退職する方法は以下の通りです。

1回目の退職交渉なら持ち帰る
・人事課、労基に相談
退職代行

人事課・労基は看護師の味方です。

もし今、困っているのなら人事課・労基に相談してみましょう!

退職代行は、翌日から出勤しなくて良いから、めちゃ簡単に退職できます。

でも、病棟で仲良かった人との関係性が悪くなる可能性があるので、最終手段にしてください!

上記について、もっと詳しく知りたいあなたはこちら

おすすめの退職代行はこちら!会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

看護師が退職を伝えるポイント

看護師が師長に退職を伝える際に、スムーズに退職するためのポイントは以下の通りです。

・転職先を決めてから退職を伝える
・嘘でも良いから師長が納得する理由
・就業規則より早めに退職を伝える

詳しく解説していきます。

転職先を決めてから退職を伝える

退職後も働くのであれば、師長に退職を伝える前に、転職先から内定をもらいましょう。

理由は、転職先が決まっていれば、退職が本気だと伝わるし、退職日を明確に伝えることができるからです。

転職先が決まってない状態で、相談の姿勢で師長に退職を伝えても、めちゃくちゃ引き止められます。

転職先が決まっていると、師長が本気なんだと理解してくれます。

また、退職日を曖昧に伝えると、どんどん先にされて、結局やめられないなんてこともあるので、この日にやめます!と明確に伝えましょう。

転職先を探すなら、大手サイトNo.1の求人数だから、理想の求人が見つかりやすい看護のお仕事 がおすすめです。

嘘でも良いから師長が納得する理由

退職理由は、嘘でも良いので師長が納得する退職理由を、考えてください。

その理由は、引き止められずスムーズに退職できるからです。

例えばあなたの本音の退職理由である、「残業」や「業務の忙しさ」などをそのまま師長に伝えても、引き止められます。

残業や業務の忙しさなどは、異動で解決するため、退職が難航します。

なので、引っ越しや違う領域への転職など、引き止められない退職理由を考えましょう!

嘘の退職理由について、詳しく知りたい場合はこちら

就業規則より早めに退職を伝える

就業規則を確認して、できるだけ早く退職を伝えましょう。

理由は、早く伝えれば伝えるほど、辞めやすくなるからです。

職場には就業規則があり「○ヶ月前に退職の意向を伝えなければならない」という決まりがあります。

この決まりよりも、早めに伝えることで、「そんなすぐやめられない」というめんどくさいやり取りをする必要がなくなります。

また、間近で退職を伝えるより、早く伝えたほうが好印象で、引き止めにあったとしても、余裕を持って対応できます。

やめたいと検討している人は、次の出勤の時に就業規則を確認してみましょう!

法律では退職は絶対にできる!

法律では、絶対やめることができます。

画像引用:https://hataractive.jp/useful/4272/

上記を簡単にまとめると

「退職を伝えて2週間で辞められる、就業規則で決まっていても2週間で辞められる」という事です。

ただ師長たちは、就業規則をごり押ししてきます。

なので、退職を考えているのなら、就業規則よりも早めに退職の意向を伝えましょう。

看護師が辞めたいのに辞められないと成長はない

もし、今の職場を辞めさせてもらえず、働き続けることになったとしても、あなたが成長することは少ないです。

理由は、マイナスの感情になり、今の職場の全てが嫌になってしまうからです。

辞めさせてもらえず働き続けていても、スキルアップする気持ちにもならず、周りから吸収して成長しようという気持ちがなくなります。

また、1つでも嫌なポイントがあると、職場の全てが嫌になってしまいます。

さんけつ
さんけつ

嫌いな人の髪型から服装まで、嫌いになってしまうのと同じ!

今後の看護師人生の中でも、無駄な時間になってしまうので、退職すると決めたなら、退職代行を使ってでも辞めた方が良いです。

おすすめの退職代行はこちら!会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

急性期病院の看護師におすすめの転職先

特に急性期病院に勤める看護師に、おすすめの転職先は以下の通りです。

・療養病院
・精神科病院
・夜勤がある有料老人ホーム

3つの職場は、田舎でも給料が高くのんびり働ける職場です。

「急性期に疲れた」「頑張らずに高い給料が欲しい」というあなたに、おすすめの職場です。

上記の職場があなたの地域に求人があるが、利用者数・求人数No.1看護のお仕事 がおすすめです。

他にもおすすめの職場があるので、詳しく知りたい場合はこちら

ブラック病院の見分け方

看護師が転職活動の際に、ブラック病院を見分けるポイントは以下の通りです。

・いろいろなサイトで長期間、求人を見かける
・子育て中の看護師がいない
・働いている年齢層が偏っている
・有給取得率が低い
・勤務形態がきつい
・休みが少ない

この中でも、特に「子育て中の看護師がいない」「働ている年齢層が偏っている」は、ブラック病院の可能性があります。

子育て中の看護師いないという事は、業務がきつい・残業が多いという可能性があります。

また、働ている年齢層が偏っていると、効率が悪い・頼れる先輩がいないということに、なりかねないです。

なので、求人の内部調査をしている看護のお仕事で、気になる求人についての内部事情を聞いてみましょう!

看護師で転職活動するなら看護のお仕事!

看護師で転職活動するなら、看護のお仕事に登録しましょう!

看護のお仕事のおすすめポイントは、以下の通りです。

・求人数、利用者数がNo.1だから安心
・担当者が丁寧でしつこい営業がない
・LINEでやりとりできるから時間に縛れない
・登録時に「すぐ転職」か「情報収集」を選べる
・内部調査をしているから働く前に詳しい情報が知れる

登録して良い職場がないか、チェックしましょう!

看護のお仕事について、詳しく知りたい場合はこちら

看護師転職サイト5社の求人数を、都道府県別から徹底比較!結局どこを使うべき?
あなた看護師転職サイトたくさんあって結局どこが良い?あなた地方、田舎でも使える転職サイトはないの?とお悩みのあなたへ。本記事では、あなたの条件にあった求人がみつかる、看護師転職サイトについて解説します...
\心が動く求人があります!/
\求人数・利用者数No.1!/

今の職場を辞めて明るい未来に近づこう!

今回の記事では、看護師が辞めさせてもらない状況から、どのようにしたら退職できるかについて、解説してきました。

スムーズに退職する方法は、以下の通りです。

1回目の退職交渉なら持ち帰る
・人事課、労基に相談
退職代行

退職代行は、今まで仲が良かった病棟のひとと、関係性が悪くなる可能性があるので、最終手段にしてください!

おすすめの退職代行はこちら!会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】 

また、まだ転職先が決まっていないというあなたは、早めに転職先を決めましょう。

転職先を決めることで、違う分野への興味という退職理由に信頼性が高まり、退職日を具体的に伝えることで、退職の本気度が伝わります。

なので、転職先を決めましょう!

転職先を決めるなら、看護のお仕事 がおすすめです。

看護のお仕事は、求人数・利用者数No.1で、内部調査をしているから他のサイトより情報量が多いです。

あなたの希望に近い求人、心が揺さぶられる求人があるので、登録して転職活動を始めましょう!

\心が動く求人があります!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました
<スクリプト非同期は、データピンホバー="true"データピントール="true"データピンラウンド="true"src="//assets.pinterest.com/js/pinit.js">