転職したいけど勇気が出ない看護師へ!迷いを捨てて転職に踏み切る方法

 
あなた
あなた

転職したいけど勇気が出ない

あなた
あなた

転職したいけど不安

あなた
あなた

師長に転職を伝える勇気がない

と思っていませんか。

私は転職を3回経験していますが、毎回「自分の選択は間違っていないか」「後悔したらどうしよう」と不安になりました。

この記事を読むと、看護師が転職に勇気が出ない理由と、勇気が出る方法が分かります。

なぜなら私がこの方法で、転職への不安が解消できたからです。

この記事の「勇気を出す方法」を読むことで、転職へ前向きな気持ちになれますよ^^

それでは解説していきます。

\看護師の3人に1人が利用しているサイト/

さんけつのプロフィール:プロフィール

Twitter:@sanketsublog

Instagram:sanketsu.hitouch

看護師が転職する勇気が持てない理由

看護師が転職に対して勇気が出ない理由は、不安だからです。

さんけつ
さんけつ

特に初めての転職だと、さらに不安になりますよね。

以下は、自分や周りが転職時に感じていた不安です。

・漠然とした不安
・問題が解決しないかもという不安
・転職先がよくわからない不安

詳しく解説していきます。

漠然とした不安

転職は、給料や人間関係などこれまでの生活から、がらりと変わるのでなんとなく・漠然と不安になります。

書類や税金のことから、師長になんて伝えたらいいのか、給料は下がらないか、人間関係は大丈夫かなど、いろいろな事が不安になりますよね。

色々考えなきゃいけないと思うと、めんどくさいという気持ちもあって、転職しようという気持ちが薄れ、勇気が出てきません。

問題が解決しないかもという不安

「給料が低いから嫌だ」「人間関係が嫌だ!」という理由で転職を考えてみたものの、転職で解決しなかったら意味ないと思うと、不安になります。

「結局同じ問題で悩むなら転職しない方がいいかも」と思ってしまいます。

転職先がよくわからない不安

働きやすいのか・実際の仕事内容ってどんな感じなど、転職先の情報が少ないと不安になります。

「もし自分の思っている感じと違う職場だったら」「夜勤5回想定の給料だけど夜勤5回入れるんだよね?」など、自分の生活に関わってくる事がほとんどなので、不安になります。

転職サイトからの自分の評価を聞くと、転職へ前向きになれることがあるので、登録がまだの人は登録しましょう。

おすすめの転職サイトは、求人数・利用者数No.1の看護のお仕事がおすすめです。

看護師が転職する勇気を出す方法

看護師が転職する勇気を出す方法、不安をひとつずつ無くしていくことです。

不安要素を無くしていけば、転職に対して前向きになれ、転職の成功も近くなります。

さんけつ
さんけつ

地味ですが、後悔しない転職ができます。

以下では、先述した不安の解消方法を解説していきます。

漠然とした不安の解消法

漠然とした不安に対しては、自分に合った職場を探すという気持ちで、転職活動をしましょう。

理由は、自分に合った職場を探すという気持ちだと、転職してもしなくてもプラスな気持ちになるからです。

見学したり、実際に話を聞いたりして、「やっぱり今の職場!」となれば、転職活動する前よりも、前向きに働けるし、良い職場があれば転職して今より良い環境で働けます。

転職活動するなら、LINEで簡単にできる看護のお仕事 がおすすめです。

参考サイト:マイナビ転職

問題解決しないかもという不安の解消法

問題解決しないかもという不安に対しては、「今の職場で問題解決できないか」もう一度考えてることをおすすめします。

特に人間関係は、仕事の8割は人間関係と言われてるほどなので、多かれ少なかれ転職しても人間関係に悩むことがあります。

なので異動や勤務の配慮などで解決できないか、相談してみましょう!

さんけつ
さんけつ

配慮できないなら辞めますというと、大体配慮してくれます。

今の職場で、解決しない場合は転職をおすすめします。

転職するなら、求人数・利用者数最多の看護のお仕事 がおすすめです。

転職先がどんな感じかわからないという不安の解消法

転職先が良くわからない不安の解消法は、情報収集あるのみです!

転職サイトやsns、友人など色々な媒体を利用して、情報収集をしてください!

時間なくて難しいのなら、「こだわりの条件」がクリアしているかどうかだけでも、確認してください!

時間のないあなたでも、LINEでやり取りできる看護のお仕事 なら自分のペースで転職活動できます。

看護師が転職を伝える勇気がない時の対処法

転職したい気持ちは固まったけど、看護師長に伝える勇気がない!

と言うあなたは、退職理由は嘘で大丈夫ですし、退職の意向は紙に書いて師長に渡しましょう。

「話すのが苦手」「引き止められたら言い返せない」など不安がある人は、手紙がおすすめです!

また、退職理由は嘘でいいです。

あなたの現状から、看護師長が納得するような退職理由を考えましょう!

法律的に嘘でも大丈夫ですし、大半の人が本音と建前を上手く使っています。

退職理由の嘘について、詳しく知りたいあなたはこちら

退職のサポートも看護のお仕事 はしてくれるので、おすすめです。

看護師が転職するメリットを知って勇気を持とう

看護師が転職するメリットを理解して、勇気を出しましょう!

看護師が転職するメリットは、以下の通りです。

・視野が広がる
・人間関係が一掃される
・身体、精神的に楽になる

詳しく解説していきます。

視野が広がる

転職すると、視野が広がります。

今の病院では当たり前にやっていたことを、他の職場ではやっていなかったりするからです。

前の病院は、色々看護師の業務が多すぎたんだ!と気付かされる事もあります。

 

さんけつ
さんけつ

上記は、都会→田舎の転職で、痛烈に感じました。

田舎の看護師はクソ忙しいから、転職を強くおすすめ!

出戻りできる病院もあるので、違う職場を経験するのはプラスになりますよ!

人間関係が一掃される

転職すれば、人間関係が一掃されます。

嫌なお局、嫌な先輩、使えない後輩、コミュニケーションの取れないDrなど、嫌な人と関わらなくて良くなります。

転職先でも人間関係の悩みがあるかもしれませんが、転職しなければ今の人間関係の悩みは解決しない可能性が高いです。

さんけつ
さんけつ

嫌な人が辞めるのを待つしかないです。

もうあの人、あの病院は無理!っていう人は転職を強くおすすめします

求人先の内部調査をしているのは看護のお仕事 だけなので、利用しましょう!

身体・精神的に楽になる

忙しい職場から働きやすい職場に転職すると、身体・精神的に楽になります。

さんけつ
さんけつ

急性期から施設に転職したら、仕事の疲れ方が全然違いました!

私が過去働いた、のんびりしている職場に関して、詳しくはこちら

すぐに求人を調べたいあなたは、求人数最多の看護のお仕事 がおすすめです。

看護師が転職するデメリット

看護師が転職するのには、デメリットもあります。

デメリットを理解して転職しましょう!

デメリットは以下の通りです。

・給料が下がる
・問題解決しない可能性
・新たな環境に疲れる

詳しく解説していきます。

給料が下がる

転職すると給料が下がることがあります。

大学病院や総合病院で、夜勤・残業をバリバリやっている看護師は、転職すると確実に下がります。

自分の生活と給料を天秤にかけて、考えてみましょう。

看護師の転職で、給料下げないようにする方法はこちら

残業・夜勤手当は抜きにして考える

転職活動の時は今の残業代、夜勤手当を抜きにした額で考えた方が良いです。

理由は、夜勤・残業は出来なくなる可能性があるからです。

今後あなたが体調不良や、転職先で残業のない部署への異動をさせられる可能性があります。

そうなると夜勤・残業代はアテにならなくなります

さんけつ
さんけつ

今の職場でも言えることです!

もらえない可能性のある給料を計算するのではなく、現状の基本給や扶養手当を他の職場と比較したほうが、良い選択になりやすいです。

問題解決しない可能性

先述したように、あなたが辞める問題になったことが、転職先でも同じ問題に悩ませる可能性はあります。

どれだけ情報収集しても、もしかしたら不安を拭いきれないかもしれません。

そういう時は、冷静に考えて転職するメリット>現職のメリットなら、転職をおすすめします。

新たな環境に疲れる

新しい環境に慣れるのは、とても疲れます。

若い看護師はさほど感じませんが、年齢を重ねると新しい人間関係を作る・ルールを覚えるという事は、難しくなります。

転職先の年齢層は、どれくらいなのかを知っておくことで、スムーズに人間関係を構築できるので、内部事情を調査している看護のお仕事 がおすすめです。

看護師が働きやすい転職先

看護師が働きやすい職場は、以下の通りです。

・有料老人ホーム
・療養病棟
・精神科
この3つの職場は、田舎でも年収500万円くらいと結構高めで、仕事は急性期に比べると楽なので、働きやすい職場です。
のんびり働ける職場に関しては、こちら

求人をすぐに調べたいあなたは、大手の中で求人数最多の看護のお仕事がおすすめ!

看護師が転職の勇気が出ない時は、看護のお仕事!

画像引用:看護のお仕事

あなたの登録すべき看護師転職サイトは、「看護のお仕事」です!

看護のお仕事がおすすめな理由は以下の通りです。

・求人数が最多
・利用者数が最多
・辞めた理由を調査している
圧倒的な情報量で、今の職場を比較してもらえるので、勇気が出てきます。
看護のお仕事について、もっと詳しく知りたいあなたはこちら!
\大手サイトの中で一番の求人数/

看護師は転職に勇気をもって、自分を変えよう!

今回の記事では、転職に勇気をもてないあなたに対して、勇気を持てない理由と勇気を持つ方法を解説しました。

勇気を持つ方法は、自分がどんなことに不安を感じているのかを明らかにして、その不安をひとつずつ解消していく方法です。

地道ですが、この方法が一番確実で、転職成功につながりやすいです。

さんけつ
さんけつ

転職3回して、この方法を実施したて転職が、一番安心できました。

また転職するなら、のんびり働ける職場がおすすめです。

さらに、転職活動するなら求人数・利用者数最多で、担当者とLINEでやり取りできる看護のお仕事がおすすめです。

転職サイトに相談して、他人からの評価をもらえると、勇気が湧いてくるので、転職したけいど勇気が出ない人は、おすすめです。

 

\無料登録はこちらから!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました
<スクリプト非同期は、データピンホバー="true"データピントール="true"データピンラウンド="true"src="//assets.pinterest.com/js/pinit.js">