美容皮膚科看護師になるには資格は必要?求められる資格やスキルを解説!

あなた
あなた

美容クリニックで働くには、どんな資格やスキルが必要?

と思っていませんか?

この記事では、美容皮膚科看護師になるために、必要な資格と求められるスキルについて解説しています。

この記事を読むことで、あなたが美容皮膚科看護師になるために、必要なことがわかります!

それでは解説していきます。

\美容ならここ!一般病棟との比較もしやすい!/
\完全無料/

他のおすすめサイト!

転職サイトおすすめポイント
看護のお仕事看護師の3人に1人が利用している
看護師転職サイト『ナースJJ』転職・口コミで報酬がもらえる

美容皮膚科看護師の概要について、詳しく知りたい場合はこちら

さんけつブログ
書いている人

妻・子供(男)2人の田舎Ns
看護専門学校→大学へ3年次編入→都会の大学病院(700床)→療養病棟→精神科→田舎の総合病院→現在は有料老人ホーム
大学在学中から、派遣でデイサービスや訪問入浴など、色々な経験をもとに記事を書いてます

さんけつをフォローする

美容皮膚科看護師に必要な資格は看護師免許だけ!

美容クリニックで働くために必要なのは、看護師免許だけです!

収入が高いから、何か資格や特別な経験がないと転職できないと思っている方もいますが、特別な免許は必要ありません。

また臨床経験は、3~5年を条件にしているクリニックが多いですが、クリニックによっては、新卒でも転職することができます。

手術があるクリニックでは、手術室経験があると採用に優遇されますが、経験がなくても、採用してくれます。

あなたの地域に、働ける美容クリニックがあるのか、大手サイトの中で1番美容クリニックに詳しい

マイナビ看護師≪登録無料≫がおすすめです。

美容系の資格は転職後に取ればよい

もし、エステティシャンや化粧品の資格に興味があるなら、転職後に資格を取得すれば大丈夫です。

資格を持っているだけでは、給料があがることはありません。

私の周りは、資格を持たずに美容クリニックへ転職しています。

美容クリニックで求められること

美容クリニックで求められることは、以下の通りです

・ルート穿刺
・接客

詳しく解説していきます。

ルート穿刺

ルート穿刺は、美容クリニックには大切です。

美容クリニックの中には、美容点滴を行うクリニックがあるからです。

なので、ルートを取る技術は必要です。

さんけつ
さんけつ

病棟とは違って、健康なひとで正中に刺してOKなので、そこまで不安にならなくて大丈夫です。

一般病棟で、採血・ルート確保が一通りできていれば、OKです。

もし採血などに自信がないのなら、美容点滴を実施していないクリニックへの転職をおすすめします。

美容点滴をしているかどうかは、マイナビ看護師≪登録無料≫に登録して、担当者に確認してもらいましょう!

接客

美容クリニックでは接客が、とても大切になります。

理由は、美容クリニックは自由診療のため患者というより、お客さまだからです。

美容クリニックは、自由診療なので、お客は高額な施術料を払っていて、病気を治すのではなく、綺麗になることを目的にしています。

なので、病棟のような言葉づかいでは、クレームが来る可能性があります。

さんけつ
さんけつ

お客様という感覚は、美容室と同じ感じです。

美容クリニックへ転職する場合は、接客があることを覚えておきましょう。

あなたが転職したい美容クリニックは、どんなことを求めているのか、大手サイトの中で唯一、 大手の美容クリニックまるわかりガイドあるマイナビ看護師≪登録無料≫がおすすめです。

美容皮膚科看護師の仕事内容

美容看護師の、主な仕事内容は以下の通りです。

・電話受付
・カウンセリング
・施術
・アフターケア 
・院内清掃

クリニックによって、仕事内容が変わってくるので、面接の時に聞いてみましょう!

美容皮膚科看護師の仕事内容について、もっと詳しく知りたい場合はこちら

美容皮膚科看護師の給料

美容皮膚科看護師は、残業なし・夜勤なしで35万円前後です。

画像引用:マイナビ看護師≪登録無料≫

美容クリニックの求人を、それぞれマイナビ看護師で調べた結果です。

やはり、美容は給料が高いです。

田舎・都会での給料の差はあまりなかったです。

美容クリニックの給料について、もっと詳しく知りたい場合はこちら

「やっぱり私は美容クリニック」と思ったなら、大手の美容クリニックで働いた人のインタビュー記事があり、美容について詳しい担当者がいるマイナビ看護師≪登録無料≫か、求人数・利用者数No.1の看護のお仕事がおすすめです。

美容皮膚科看護師のメリット

美容皮膚科看護師は以下の通りです。

・社員割で施術が受けられる
・インセンティブで大きく稼ぐこともできる
・夜勤、残業がない

詳しく解説していきます。

社員割で施術が受けられる

美容皮膚科看護師の最大のメリットが、社員割引で施術が受けられる事です!

さんけつ
さんけつ

無料で受けられるところもあります!

長く働くメリットがないため、一通り施術を受けて辞めるのが最適解!

インセンティブで給料UP!

美容皮膚科看護師は、営業成績が良いと給料を上乗せしてくれるインセンティブがあります!

なので、営業の仕方を学んで、成果を出せば大きく稼ぐことができます

ただ、すべてのクリニックでインセンティブがあるわけじゃないので、転職時に確認してみてください。

夜勤、残業がない

美容皮膚科看護師はクリニックなので、夜勤はなく予約制の職場が多いので、残業もありません。

終わる時間が遅いのを考慮できるのであれば、働きやすい職場と言えます。

規則正しい生活が送れるので、夜勤・残業が嫌というあなたには、おすすめです。

大手美容クリニック別に特集があり、担当者も美容に詳しいマイナビ看護師≪登録無料≫がおすすめです。

美容皮膚科看護師の辛い部分

美容皮膚科看護師の辛い部分は以下の通りです。

・年齢制限(35歳以下)がある
・臨床経験に含まれない

上記の辛い部分があるため、長く働くのはデメリットしかありません。

例えばあなたが、美容クリニックへ転職し35歳まで働いて、クリニックが潰れたとします。

その場合、あなたは美容クリニックへの転職は、年齢制限から難しいです。

また、臨床経験に含まれないため、「年齢は重ねているけど、臨床経験は少ない」という状況になり、美容クリニック以前の経歴から転職するので、転職しづらくなります

さんけつ
さんけつ

企業は安く雇えて、若い人が欲しい!

美容皮膚科看護師の辛い部分について、もっと詳しく知りたい場合はこちら

なので、もしあなたが美容クリニックで働くなら、若いうちの短期間をおすすめします。

「美容クリニックは長く働く気持ちはなかった!」「とりあえずしんどいから美容クリニックへ転職して、良い転職先を探したい!」という気持ちのあなたは、マイナビ看護師≪登録無料≫に登録して、担当者に詳しく話を聞いてみましょう!

美容皮膚科看護師に向いている人

解説してきたデメリット・辛い部分から、美容皮膚科看護師に向いている人は以下の通りです!

・年齢が若い
・美容皮膚科看護師を短期的に考えている

年齢制限があるため、やはり美容皮膚科看護師になるなら、若いうちがおすすめです。

また、長く働くメリットはないので、次の転職先も視野に入れて、美容クリニックで働きましょう。

さんけつ
さんけつ

友達は結婚式までに、一通り施術して貯金して退職しました!

美容クリニックに転職するなら、大手転職サイトの中では、一番美容クリニックに詳しいマイナビ看護師≪登録無料≫がおすすめです。

美容皮膚科看護師は特別な資格はなくて良い!

この記事では、美容皮膚科看護師の資格・求められることについて、解説しました!

美容皮膚科看護師は、看護師以外の特別な資格は必要なく、看護師免許だけでOKです。

化粧品などの資格が気になる場合は、転職後に取得すればOKです。

また美容クリニックは、ルート穿刺と接客が求められます。

ルート穿刺は、美容点滴をしているクリニックがあるため、ルート穿刺ができると転職の幅が広がります。

接客は、どこの美容クリニックでも求められます。

美容クリニックに来る人は、高いお金を払うお客様なので、接客はとても大切になります。

接客など自分にあっているのか、美容クリニックに転職する前に、もう一度考え直してみましょう。

自分ではなかなか決めれないといあなたは、マイナビ看護師≪登録無料≫に登録して、担当者に相談してみましょう!

\美容ならここ!一般病棟との比較もしやすい!/
\完全無料/

他のおすすめサイト!

転職サイトおすすめポイント
看護のお仕事看護師の3人に1人が利用している
看護師転職サイト『ナースJJ』転職・口コミで報酬がもらえる

コメント

タイトルとURLをコピーしました
<スクリプト非同期は、データピンホバー="true"データピントール="true"データピンラウンド="true"src="//assets.pinterest.com/js/pinit.js">